Lightning Futures(ビットコイン先物)とは?

概要

Lightning Futures(ビットコイン先物)とは、証拠金を預入れ、差金決済によりビットコインを売買できるサービスです。単位は BFT です。

Lightning Futures(ビットコイン先物)取引板において建玉は満期日までであれば反対売買による差金決済を行うことで解消できます。満期日までに反対売買による差金決済を行わなかった場合、建玉は満期日に決定するSQ(清算値)で自動的に差金決済されます。SQ(清算値)は、ビットコイン現物板の満期日の決められた時間における板寄せ(※)による一本値で決められます。

Lightning Futures(ビットコイン先物)における最大の魅力は、証拠金の最大 15 倍までビットコインお取引ができることです。

預入れた資金よりも大きな金額のお取引が可能となるため、資金効率の良いお取引ができます。

また、ショートポジションが取れるので、価格が下落した際にも収益を計上できる可能性があります。

もちろん土・日・祝日のお取引も可能です。

「板寄せ」とは、売注文と買注文を規定の優先順位にしたがって、順次対当させながら数量的に合致する価格を求め、当該価格を単一の約定価格として売買を成立させる方法です。Lightning Futures(ビットコイン先物)取引板における SQ(清算値)を決める際に用いられる方式です。満期日の板寄せ、差金決済等のスケジュールについては下記表をご参照ください。

先物の種類

bitFlyer では、3 種類の満期日の先物がお取引可能です。

  • ・1 週間先物(直近の金曜日に満期日を迎えるもの)
  • ・2 週間先物(1 週間先物から 1 週間後に満期日を迎えるもの)
  • ・3 か月先物(直近の 3, 6, 9, 12 月の最終金曜日に満期日を迎えるもの)

ただし、3 か月先物の満期日の 2 週間前には、次の 3 か月先物が上場されます。

先物の種類

満期日の確認方法

満期日は以下のように確認できます。

先物は「BTC/JPY-*****20**」のように表記されています。

例えば、「BTC/JPY-11MAY2018」の場合、2018 年 5 月 11 日が満期日です。

満期日のスケジュール
  • 新しい満期日の Futures が板寄せ方式で注文受付開始(開始以降、寄り付きまで約定いたしません)
  • 新しい満期日の Futures の寄り付き(その後、通常通り取引を開始いたします)
  • 新しい満期日の Futures の Alias 更新
    満期日を迎えた Futures 取引停止
  • BTC 現物板の板寄せ開始
  • BTC 現物板の SQ 値確定
  • BTC 現物板で決定した SQ 値による差金決済開始
    差金決済の完了後、随時、約定結果を画面に反映いたします。

上記スケジュールは目安となります。状況により、変更が生じる可能性があります。

優先順位は以下のとおりです。

  • 売注文
    1. ① 成行注文
    2. ② 価格の低い指値注文
    買注文
    1. ① 成行注文
    2. ② 価格の高い指値注文

なお、同一価格の指値注文がある場合、先に発注した注文が優先約定されます。成行注文の場合、一本値が決定されるまでの注文は、(定期メンテナンス前の発注を含め)すべて同時に発注したものとみなします。

  • 現物取引
    安値で買って高値で売る
    • 現物取引:安値で買って高値で売る
  • Lightning Futures(ビットコイン先物)
    Lightning Futures(ビットコイン先物)では上げ相場だけでなく下げ相場でも収益機会
    • 買建て:安値で買って高値で売る
      買建て
    • 売建て:高値で売って安値で買う
      売建て

Lightning Futures(ビットコイン先物)の魅力

レバレッジ最大 15 倍

Lightning Futures(ビットコイン先物)の最も大きな魅力は、預入証拠金(後述)に対して最大 15 倍の取引ができることです。

レバレッジが 15 倍ということは、例えば 10 万円の預入証拠金で 150 万円の取引ができるということです。

少ない資金で大きな取引を
少ない資金で大きな取引

大きな金額でのお取引ができますが、預入れた資金を上回る損失を被る場合がありますのでご注意ください。 

24 時間 365 日取引可能!

土日祝祭日でも取引できるという点は、一般的な金融商品にはないメリットです。

お好きな時間にいつでも取引がお楽しみいただけます。

Lightning Futures(ビットコイン先物)の取引時間
Lightning Futures(ビットコイン先物)の取引時間:24時間365日/一般的なFXは土日取引不可

メンテナンス実施中を除きます。詳しくは‌こちら‌をご覧ください。

その他の魅力

他にも、Lightning Futures(ビットコイン先物)には魅力が沢山!

  • 1/1000BTCから取引可能
    小額資金で
    スタートできる

    Lightning Futures(ビットコイン先物)では最小発注数量を 0.001 BTC(単位)としております。

    1 ビットコインが約 1,000,000 円である場合に計算すると、およそ 1,000 円(レバレッジ 15 倍の場合預入証拠金 67 円)からお取引ができます。

  • 特殊注文可能
    特殊注文可能

    Lightning Futures(ビットコイン先物)には様々な注文方法があります。注文条件を組み合わせることで今まで以上に自由度の高い発注をご利用いただけます。発注条件の組合せにより、益出し注文や損切り注文も簡単に発注できますので、日中に取引所をご覧になれない方にもビットコイン取引をお楽しみいただけます。

  • API公開
    API 公開

    API を活用することで、取引所の注文状況や公開されている取引の履歴、板情報を参照することができます。

    取引所で新規注文やキャンセル、自分の残高を確認することも可能です。

    Web API だけでなく、PubNub によるリアルタイムフィードも実装しています。

    PubNub を使えば iOS、Android、Ruby、JaveScript、Java、Objective C、.NET や Node.js でもデータを受けることができます。

  • ビットコインで証拠金の差し入れが可能
    ビットコインで
    証拠金の預入が
    可能

    Lightning Futures(ビットコイン先物)では、日本円だけではなくビットコインを証拠金として預入れることができます。

    評価額は Lightning 現物(BTC/JPY)の最終取引価格に 80% を乗じた額をもとに日本円に換算されます。

証拠金等について

Lightning Futures(ビットコイン先物)でのお取引を行うにあたっては、あらかじめ証拠金を預入れる必要があります。

Lightning Futures(ビットコイン先物)では、証拠金状況の確認を随時行っています。証拠金維持率が一定の水準を下回ると「追証(おいしょう)」「ロスカット」となります。

証拠金の詳しい取扱については、Lightning Futures(ビットコイン先物)ご利用案内をご参照ください。

当社が定める証拠金率については、手数料・税のページをご参照ください。

追証ルール、ロスカットルールについては、Lightning Futures(ビットコイン先物)取引ルールをご参照ください。

新規注文(※ 新規注文とはお客様のリスクが増える注文を指します。)をする場合の注文必要証拠金は、次の式で求めることができます。

注文・約定価格×数量×証拠金率=必要証拠金

例: レバレッジ 10 倍(証拠金率 10%)口座でビットコイン価格 1,000,000 円のときに、2 BTC の注文や約定をした場合

1,000,000 円 × 2 BTC × 10%200,000 円

必要証拠金は 200,000 円です。

また、証拠金維持率は次の式で求めることができます。

評価証拠金(預入証拠金+建玉評価損益+未決済スワップ損益-手数料)/必要証拠金(建玉必要証拠金+注文必要証拠金)
  • 評価損益・必要証拠金等は Lightning FX/Futures で合算されます。

    必要証拠金の算出において、各板の建玉は相殺されないのでご注意ください。

以下名称のまとめです。

評価損益

建玉評価損益 未決済スワップ損益 手数料

預入証拠金

お客様が当社の取引口座に預入れている証拠金です。

※ ビットコインの預入証拠金は、Lightning 現物(BTC/JPY)の最終取引価格に 80% を乗じた金額に換算されます。

必要証拠金

建玉の維持と新規注文に対して必要となる証拠金です。

建玉必要証拠金 注文必要証拠金

評価証拠金

預入証拠金 評価損益

証拠金維持率

必要証拠金に対する評価証拠金の割合です。

ロスカットなどの判定基準となる比率です。

評価証拠金 ÷(必要証拠金

引出可能金額

引出可能な証拠金の金額です。

評価証拠金 必要証拠金)もしくは預入証拠金の小さい方。ただし他の条件により引出が制限される場合があります。

建玉評価損益

建玉に発生している損益のことです。

未決済スワップ損益

建玉のスワップ損益の合計金額のことです。

手数料

取引に係る手数料です。

新規注文

新たに建玉を作成する方の注文です。

返済注文

既存の建玉を返済する方の注文です。

証拠金率

1 ÷ レバレッジ

建玉必要証拠金

建玉を維持するために必要となる証拠金です。

建玉ごとの「約定価格 × 建玉数量 × 証拠金率」を合計した額です。

小数点以下は切上げます。

注文必要証拠金

新規注文に対して必要となる証拠金額

注文ごとの「注文価格 × 注文数量 × 証拠金率」を合計した額です。

小数点以下は切上げます。

建玉保有上限

建玉保有上限数量は、各板毎に1,000 BTC-FX, 1,000 BFT(含注文数量)です。

証拠金の預入方法

  1. 画面左上の「メニュー」をクリックします。
    画面左上の「メニュー」をクリックします。
  2. 「入出金」をクリックします。
    「入出金」をクリックします。
  3. 「Lightning FX/Futures 証拠金」をクリックします。証拠金として預入れる金額を入力し、「証拠金口座へ預入れる」をクリックします。
    「Lightning FX/Futures 証拠金」をクリックします。証拠金として預入れる金額を入力し、「証拠金口座へ預入れる」をクリックします。
  4. 証拠金として入金反映されているかを確認します。
    証拠金として入金反映されているかを確認します。
  5. 以下、表示に関する説明です。
    年次損益
    当該年初から現在までの損益です。
    月次損益
    当該月初から現在までの損益です。
    日次損益
    当日 0 時から現在までの損益です。
    トレード損益
    当日取引による損益です。
    デルタ
    デルタ
    BTC 数量BTC-FX ポジションBFT ポジション)×BTC 現物板の現在価格アルトコインの日本円評価額
    ビットコイン
    保有 BTC 数量
    FX BTC-JPY
    保有 BTC-FX 数量
    BTC/JPY-*****20**
    保有 BFT 数量
    日本円
    日本円残高
    純資産総額
    純資産総額
    BTC 数量BTC 預入証拠金)×BTC 板の現在価格アルトコインの日本円評価額日本円残高預入証拠金評価損益

手数料について

現在、売買手数料は無料です。

別途スワップポイントがかかります。(スワップポイントについては、Lightning Futures(ビットコイン先物)のご利用案内をご参照ください。)

リスクについて